Page 7 of 18

以前告知した通り、 明日(三日目)、東ム-55bにてPietの同人誌を頒布します。

24P、値段は多分200円です。 Pietの同人誌なのでカラーにしたかったのですが、 残念ながらモノクロになります。 カラーのPDFのダウンロードURIをつけました。

表紙です。
表紙

目次(pdf)

Webカタログ

よろしくお願いします。

はじめに

この記事はポエム Advent Calendar 2015の19日目の記事です。

factory_girlという宝石を知っていますか。

今日もたくさんのFactoryGirlが生み出され、 テストに使われては破棄されています。

FactoryGirlは、一度ロットが製造されると、とても低コストで一人を製造することができます。 マイナーチェンジのGirlを作ることもとても簡単です!

そうやってたくさんのGirlが創りだされるのですが、 ほとんどのものはテストに使われてそのまま破棄されていきます。

今日はそんなFactoryGirlの一人の一日に注目して見ましょう。

誕生

FactoryでbuildされることによってGirlは誕生します。

彼女は作られる時、何人かの姉妹とともに作られました。

テスト

彼女の姉妹は異常系です。

変なものを突っ込まれてどんどんinvalid(こわれ) て行くのを見て、 怯える彼女ですが、彼女自身はなにもされません。

こわれたことが無事確認された姉妹たちはテストが終了し次第、 次々と終了されていきます。

彼女もいろいろ触られてテストを受けていますが、 彼女は正常系のgirlなので(最も、彼女はそんなことは露ほども知らないわけですが)、 まだこわれていません。

テスト passed

様々なテストを受け終わった時、彼女の姉妹はほとんどこわれてしまいましたが、 彼女はこわれていませんでした。

生き残ることが出来たと安心する彼女を待っていたのは、 他のこわれた子たちとおなじ破棄でした。

救いはないですね、無です。

テスト failed

予定では彼女は無事に生き残ることができるはずだったのですが(勿論これも彼女は全く知らなかったことなのですが)、 どういう理由かは定かでは無いのですが、彼女はこわれてしまっていました。 このFactoryではこわれたGirlの末路は一つです。

残念でした。救いはないです。

はじめに

友利奈緒のみなさん、こんにちは。 友利のな(@nonamea774)です。

この記事は「友利奈緒 Advent Calendar 2015」 の18日目の記事です。 昨日の記事は友利奈緒さんによる「友利奈緒の言葉を集める」でした。

友利奈緒について語らせて頂きます。 最初はCharlotteのアニメの文句感想と 各話での友利奈緒のかわいいポイントでも書こうかと思っていたのですが、 見なおす時間が取れなかったため、ボツとなりました。

友利奈緒

ずっと小さい頃から疑問に思っていた。 なぜ自分は自分でしかなく、友利ではないのだろうと。 「我思う、故に我あり」とは昔の哲学者の言葉だそうだが、 僕は我ではなく、友利を思ってみた。「友利奈緒も僕なのではないか」と……。

友利を思う。そうしたら僕は友利になっていた。

友利

という訳では実はないのだ。 皆が友利奈緒を求めて友利奈緒となる中、 私は自分の外に友利奈緒を求めた。

私が友利奈緒に本当の意味で出会ったのはやはり七話だ。 確かにそれまでも友利奈緒についてかわいいと思ってはいたが、 やはりあやねるのインスタンスであるという認識が強かった (友利奈緒を除いた場合の一番好きなあやねるはまりいさんだが、友利奈緒診断の選択肢には無かった……)。

七話の中で一番重要だと考えるのは、 麻薬を使おうとした時に止めに入る友利だ。

友利はいつも見ている。

私には友利は見えない。

それは友利奈緒の不在を意味するとは限らない。

友利奈緒はいる。

友利奈緒の能力は何だったか?

私には友利は見えない。

友利

友利奈緒が私の前に姿を表わす時、
その時とは七話の乙坂のように人の道を踏み外す寸前かも知れないし、
私に大変な災が起こる直前かもしれない。
私が死ぬ直前かもしれないし、
ある日突然かもしれない。

友利奈緒

Twitterを見ていてもわかるように、 友利奈緒は一意ではない。

あなたから見えない友利奈緒の存在をあなたは否定できますか?

友利奈緒はいつも見ている。

友利奈緒はいる。

友利奈緒は見ている。

家にずっと引きこもってカップ麺ばかり食べているところ、
電車に乗っているところ、
ネカフェで泊まっているところ、
すべて友利奈緒は見ている。

ずっと、です。

友利

良い食事を摂ることが、元気の源となるのです。

私は友利奈緒ではないが、友利奈緒は私のすぐそばにいる。

友利に恥じない生活をしていく必要がある。

友利とともに生きていく

友利とともに生きていきましょう。

私は友利とともに生きていきます。

宣伝

おわりに

今日の担当は友利のなでした。 明日の担当は@kivantiumさんです。

友利奈緒

友利奈緒

17日目。

明日から鳥取に行きます。 飲み会の場で鳥取に行ってリモートワークするという話をしてたら、 年内に行ける日程が明日からしかないという話になって、 何故か明日から行くことになった。

行きは特急で行って帰りは18切符。

ref: 鳥取行くぞ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

は飛んじゃったけど気にしてはいけない16日目です。

金曜日から鳥取に行く。

今日食べた

がすごくおいしかった。 ここのkhantyってお店です。

友利奈緒アドベントカレンダーが近づいている。 KMCのアドベントカレンダーより緊張。

冬コミの原稿がががが。。。

この記事はKMC Advent Calendar 2015 - Adventar13日目の記事です。 KMCID: nona7です。 普段はKMCのサーバの管理をしたり、サーバの破壊をしたりしています。

宣伝

3日目(12月31日)東地区 "モ" 42bです! よろしくお願いします! わたしも記事を書いてます。遠野旅行記なので技術的な記事では無いですが……。

■■■■

エージェントnona7は現在サイト31で発生中の大規模な収容違反の収拾にあたっています。 セキュリティクリアランスレベル1以上の部員のみが現状についての情報を得ることを許可されています。

lxcによって部室のサービスを切り分けて素晴らしい発展!!! という記事を想定していたのですが、間に合いませんでした。 許してください。。。

本編

みなさん巨人の肩に乗ってますか。 私は最近ずっと乗っています。

Google Cloud Platform(GCP)、使ってるでしょうか。 今回は普段私が使ってるGCPのツールを雑に紹介していきます。

Google Cloud DNS

最近はCloudFlareをここには使ってるのですが、そこがネームサーバをやっていて、 Google Cloud DNSはいざというときのための(とは?)バックアップ用だったのですが、 今眺めたら結構古かったのでゾーン削除しました。 月0.5ドルか0.25ドルだったと思うから残しておいてもよかったけど。 R53とかと同じようなWebUIとAPIでゾーンの設定ができる感じです(CloudFlareもそうだけど)。

Google Cloud Storage

S3より速い、安いので最近はこっちばっかり使っている。 stangardストレージでもS3より安いし速いので良いんだけれど、 私の用途は主にデータバックアップなのでDRAバケットを使っている。 DRAバケットはAvailabilityの低いバケットで値段も安いのでバックアップに向いている(※後述のより良いものがある)。 バックアップ用途にAWSのglacierを以前は使ってたんだけど、 glacier、ややこしいし取り出すのも時間かかるしでDRAに乗り換えました。 値段で言うとglacierの$0.007/GB月が一番安いんだけど(DRAは$0.02/GB月)、 100GB預けても(今はそんなに入れてない)月2ドルと月0.7ドルだし利便性考えるとDRAのほうが私はいいとおもいますね……。

NEARLINE

Googleの謎技術。 ほぼglacier相当の値段($0.01/GB月)でglacier対抗サービスっぽさ。 違いはAWS glacierは預けたファイルを取り出すのに3時間ぐらい待つ必要があるのに対して、 NEARLINEは3秒で帰ってくる。 DRAやstangardほどの速さは出ないものの、3秒で帰ってくるなら自分でバックアップ用途に個人利用する文には十分すぎる……。 早く乗り換えたいんだけど、バケットを作りなおすのが面倒でまだできていない。 まぁ月2ドルが月1ドルになるだけだしなー(もうちょっと少ないけど)、と思うとめんどくさくて……。

Google Compute Engine

普通にスタンダードインスタンス個人で借りるのはちょっと高いなー という感じ。 バイト先では普通に運用してるけど、管理コストが低いから全然いいんだけど。 私が個人利用で主に使ってるのはプリエンプティブルVMのほうですね。 バイト先でも諸事情でImageMagickのバージョンを二分探査する必要が出て16コアのマシンを3時間ほど借りたのだけれど、 普通のインスタンスなら$0.512*3時間で$1.5ほどなんだけど(この時点で安すぎるし説得力無い気がしてきた)、 プリエンプティブルVMなら$0.176*3時間で$0.5ほど! 約3分の1で済む!(やっぱりどっちも安い という感想しか出ないな) まぁおいといて、自分はよくg1-smallインスタンスを 作業するときに立ててます。 スペックはまぁSSH越しに開発するには十分で、通常のインスタンスなら$0.030/hourするところを(あれこの時点で3円/時だし安いな……)、 $0.011/hour、まぁ大体一時間一円で利用できます。 この値段なら適当に作業してても、ぜんぜんいい値段なので気軽にインスタンスを起こして作業できます。

もちろんプリエンプティブルVMにデメリットがあって、Googleの方の都合でこちらのインスタンスが殺されます。 そのへんはAWSのスポットインスタンスと似てるのですが、こっちはずっと安い代わりに殺されるのを回避できません。

なんで最近ずっとGCPのインスタンスの上で作業してるかというと、 家のNASが今止まっていてそこの修復がめんどくさいからなんですが……。 家の開発マシンのスペックがちょっと低かったので最近は快適だと思ってるので治っても戻れないかも……。 VPSとかで月額利用よりも使う時だけだから安いかなー という感じですね。その代わりにWebサーバとか置けないけど。

おわり

そろそろ公開のタイミングが迫ってきたこともあるし、 あと腱鞘炎ぎみて文字を打つのが結構つらいのでそろそろ終わっていいですか……。

あんまり説得力のある文がかけなかったのですが、まとめとしては私が言いたいのは、 GCPは個人利用の範囲では実質無料なのでどんどん使っていきましょう ということです(どこにそんなこと書いてたのか)。 GCP以外にもAWS SQSとかAWS Lambdaとかも 実質無料だし見てみてください。 Google App EngineとかBigQueryとかも 今回かけなかったけど実質無料だし見てみてください。 Cloud SQLとかも便利そうだなー と思ってまだ使ってないです。

雑だ……。

宣伝

3日目(12月31日)東地区 ム-55bです! よろしくお願いします! 現時点では3人目のサクチケの受け取り手がいないので、売り子も募集しています。 原稿が現行 :genkou_on_fire: なのでがんばります……。

次回予告

この記事はKMC Advent Calendar 2015 - Adventar13日目の記事でした。 なので明日はKMC Advent Calendar 2015 - Adventar14日目の記事です。 明日の記事は@jf_nightsさんによる「」です。

腱鞘炎のいい病院教えてください。

Page 7 of 18