Page 10 of 15

emacs 24.4 にアップデートが来てたので更新。

いくつかのelisp に問題が起きたり、あたらしい機能が入ったりしたらしいので、とりあえずいくつか。

(setq load-prefer-newer t)

(setq load-prefer-newer t)

Emacs 24.4リリース!ファーストインプレッション | るびきち「日刊Emacs」 load-prefer-newer: バイトコンパイル忘れでハマることはもうない

新しい方を読んでくれるらしい。

【対処療法的解決?】scratch-log.el

スクラッチバッファを安心して利用できるようにする拡張をつくった - わからん

個人的に必須elisp

なにやらエラーが出てるけどよくわからん。
sl-dump-scratch-for-timer() は定期的に*scratch* を保存してくれる関数っぽい。
sl-dump-scratch-when-kill-emacs とかが取り敢えず終了時に保存してくれるらしいので気にしないでいいのかな……

Debugger entered--Lisp error: (args-out-of-range 0 51640)
  compare-buffer-substrings(#<buffer  *temp*> 0 51640 #<buffer *scratch*> 0 51640)
  sl-need-to-save()
  sl-dump-scratch-for-timer()
  apply(sl-dump-scratch-for-timer nil)
  byte-code("r\301\302H\303H\"\210)\301\207" [timer apply 5 6] 4)
  timer-event-handler([t 0 30 0 t sl-dump-scratch-for-timer nil idle 0])

さっきのページからリンクされているhttps://github.com/wakaran/scratch-log、Github のアカウントごと消えてるっぽいので、elisp はGPL になっているので再配布とりあえずしておきます。ここ

追記1 10/23 00:20

https://gist.github.com/nna774/c2f68062ed762c4c55e5#file-scratch-log-el-L90-L91
90行目, 91行目の

(current-buffer) 0 (point-max)
it 0 scratch-point-max)

にある二つの0 を共に1 にしたらエラーは出なくなった。
*Scratch* の最初の一文字目だけの変更が検知されなくなりそうだけど、 一文字目だけの変更に気付かずに定期的に保存されるのと、エラーで定期的に保存されないのなら まだ前者のほうがマシに思うので、とりあえずこうしておこうと思う……。

追記2 10/26 23:55

このようなリプライを頂いた

scratch-log.el のレポジトリは、削除されたのではなくmori-dev/scratch-log へと移動していたらしい。

また、追記1 で行なった変更についても教えていただいた。

更にPR の形にして投げてくださいました。ありがとうございます!
mori-dev/scratch-log#9 Fix running timer error

【解決】zlc.el

mooz/emacs-zlc

補完をいいかんじにやってくれるelisp なのですが、24.4 に上げた瞬間からうまくうごきません……

Debugger entered--Lisp error: (wrong-number-of-arguments (2 . 4) 0)
  completion--do-completion()
  zlc-minibuffer-complete()
  (if zlc--mode (zlc-minibuffer-complete) (setq ad-return-value (with-no-warnings (funcall ad--addoit-function))))
  (let (ad-return-value) (if zlc--mode (zlc-minibuffer-complete) (setq ad-return-value (with-no-warnings (funcall ad--addoit-function)))) ad-return-value)
  ad-Advice-minibuffer-complete(#[0 "\302\303 d	$\207" [minibuffer-completion-table minibuffer-completion-predicate completion-in-region minibuffer-prompt-end] 5 1938442 nil])
  apply(ad-Advice-minibuffer-complete #[0 "\302\303 d	$\207" [minibuffer-completion-table minibuffer-completion-predicate completion-in-region minibuffer-prompt-end] 5 1938442 nil] nil)
  minibuffer-complete()
  call-interactively(minibuffer-complete nil nil)
  command-execute(minibuffer-complete)
  read-from-minibuffer("Find file: " "~/" (keymap (keymap (32)) keymap (7 . minibuffer-keyboard-quit) (10 . minibuffer-complete-and-exit) (13 . minibuffer-complete-and-exit) keymap (7 . minibuffer-keyboard-quit) (menu-bar keymap (minibuf "Minibuf" keymap (tab menu-item "Complete" minibuffer-complete :help "Complete as far as possible") (space menu-item "Complete Word" minibuffer-complete-word :help "Complete at most one word") (63 menu-item "List Completions" minibuffer-completion-help :help "Display all possible completions") "Minibuf")) (27 keymap (118 . switch-to-completions)) (prior . switch-to-completions) (63 . minibuffer-completion-help) (32 . minibuffer-complete-word) (9 . minibuffer-complete) keymap (6 . zlc-select-next) (2 . zlc-select-previous) (14 . zlc-select-next-vertical) (16 . zlc-select-previous-vertical) (left . zlc-select-previous) (right . zlc-select-next) (S-tab . zlc-select-previous) (backtab . zlc-select-previous) (menu-bar keymap (minibuf "Minibuf" keymap (previous menu-item "Previous History Item" previous-history-element :help "Put previous minibuffer history element in the minibuffer") (next menu-item "Next History Item" next-history-element :help "Put next minibuffer history element in the minibuffer") (isearch-backward menu-item "Isearch History Backward" isearch-backward :help "Incrementally search minibuffer history backward") (isearch-forward menu-item "Isearch History Forward" isearch-forward :help "Incrementally search minibuffer history forward") (return menu-item "Enter" exit-minibuffer :key-sequence "
" :help "Terminate input and exit minibuffer") (quit menu-item "Quit" abort-recursive-edit :help "Abort input and exit minibuffer") "Minibuf")) (10 . exit-minibuffer) (13 . exit-minibuffer) (7 . minibuffer-keyboard-quit) (C-tab . file-cache-minibuffer-complete) (9 . self-insert-command) (XF86Back . previous-history-element) (up . zlc-select-previous-vertical) (prior . previous-history-element) (XF86Forward . next-history-element) (down . zlc-select-next-vertical) (next . next-history-element) (27 keymap (114 . previous-matching-history-element) (115 . next-matching-history-element) (112 . previous-history-element) (110 . next-history-element))) nil file-name-history "~/" nil)
  completing-read-default("Find file: " read-file-name-internal file-exists-p confirm-after-completion "~/" file-name-history "~/" nil)
  completing-read("Find file: " read-file-name-internal file-exists-p confirm-after-completion "~/" file-name-history "~/")
  read-file-name-default("Find file: " nil "~/" confirm-after-completion nil nil)
  read-file-name("Find file: " nil "~/" confirm-after-completion)
  find-file-read-args("Find file: " confirm-after-completion)
  byte-code("\300\301\302 \"\207" [find-file-read-args "Find file: " confirm-nonexistent-file-or-buffer] 3)
  call-interactively(find-file nil nil)
  command-execute(find-file)

追記 10/22 23:50

Twitter で治しかたを教えていただきました。
その人のツイートは既に削除されているので、方法だけ載せておきます。

zlc-minibuffer-complete(completion--do-completion)(completion--do-completion (minibuffer-prompt-end) (point-max)) にすれば動くようになりました。

https://github.com/nna774/emacs-zlc/commit/e57daf87987bb0b49af2e2323b787bd3e9e58cbc

共になんとかする方法がわかったら追記します。
誰かなんとかする方法がわかる人、教えてください。。。 > @nonamea774 or nonamea774@gmail.com

memo

書いとかないとぜったい忘れるのでメモ

スタックトレースを出してほしい時は

M-x toggle-debug-on-error

艦むすって人間なの?

そうだよ派─┬─普通の人間が艤装をもってるだけだよ派
      │
      ├─人が船に乗りこんで操作するんだよ派
      │
      └─遠隔で船を操作してるんだよ派

ちがうよ派─┬─機械の体を持ってるよ派(機械娘派)
      │   │
      │   ├─大きさは人と同じだよ派
      │   │
      │   ├─船のサイズだよ派(巨大娘・機械娘派)
      │   │
      │   └─見た目は実は船だよ派
      │
      └─体は柔らかいよ派
          │
          ├─もともとは人間だったよ派
          │    │
          │    ├─艤装を外せば人間に戻るよ派(解体で普通の女の子派)
          │    │
          │    └─艦むすになった時に完全に人ではなくなったのでもう戻れないよ派
          │         │
          │         └─人でなくなった瞬間の姿を保って成長しないよ派
          │
          ├─最初から兵器として作られたんだよ派
          │    │
          │    ├─大きさは人と同じだよ派
          │    │
          │    └─船のサイズだよ派(巨大娘派)
          │
          ├─深海棲艦から艦むすになるよ派
          │    │
          │    ├─沈没で深海棲艦に戻るよ派
          │    │
          │    └─深海棲艦は他の要因で産まれるんだよ派(沈んだら死派)
          │
          └─妖怪の類だよ派
               │
               └─むしろ英霊だよ派

endpoint は

https://OpenYo.nna774.net/

です。 オレオレ証明書なので証明書警告が出ます。

  • SHA-256 指紋
    • 24 A8 46 7E BD 08 29 28 3D 2F 23 40 A1 21 19 16 64 9B 0B FB E1 BC FF 48 0D 9C 1E D4 56 3E 07 84
  • SHA-1 指紋
    • 6F 16 83 6B 73 3D F8 FC 0C 0F BC E7 88 A1 A5 B0 DB 6B D2 AD

【追記 9/22 12:50】
Start SSL で取得しました。これで警告も出ません!
【追記ここまで】

今のところ今までどうり、http でも使えます。

ref

今のところまだぜんぜんドキュメントが無いです。 レポジトリのREADME と、前の記事が今のところの主なドキュメントとなります。

みなさんYo はまだ使ってますか?
もちろんまだまだ使ってますよね?
誰かはやくないんたん の機嫌が悪くなって雨振りそうになったらYo が来るシステム作ってください(自分で作れ)。

というわけで大人気のYo ですが、Yo の自由な実装欲しいという話を以前からやっていて、私立・プログラミングキャンプ 2014 関西大会 - #upcamp #upcampKansai でも若干作りかけた(API の定義をしたぐらい) のですが、それをサイボウズ・ラボユースHackathon で進めてきました。実装してきました。写真のどれとかそういうアレは勘弁してほしい……。私はかわいい女の子だし、いつも代理として女子高生をリアルワールドに出してるんだけど代理の容易が今回は間に合わなかった。

で、以下のレポジトリに生成物があります。ちょっとづつ更新していきたいです。
nna774/OpenYo

んで以下のが発表に使ったスライドです。

で、取り敢えず以下のURI を私が開発する用に使っています。
OpenYo.nna774.net

以下のようにして私にYo を送ることができます(API token は仮のものなので、いつのまにか使えなくなってるかもしれません)。
$ curl -d "api_ver=0.1&api_token=huga&username=nona7" http://OpenYo.nna774.net/yo/

以下のようにわたしのところにきます。

以下のURI から簡単に送信することもできます。(この/sender/API_TOKEN は機能として実装したいですが、やっぱり仮のAPI token なのでここからはいつのまにか送れないようになるかもしれません)。
http://OpenYo.nna774.net/sender/huga

現在まだ送る回数の制限とか設けてないので、無限に送ることができますが、わたしに通知が来まくって辛いきもちになるので、常識的な回数の送信に留めてくれると幸いです。

で、今回このOpenYo でラボユースHackathon で勝ってしまいました。商品として以下の中から選択で貰えることになりました。

  • 社員と豪華焼肉会へご招待
  • iPad mini
  • Kindle Paperwhite
  • レッドブル100本 で、みんなで飲もうとレッドブル100本をKMC にもちかえることにしました。無限レッドブル。

豪華焼肉会も結構気になったのですが、9月の残りは免許合宿に行ってしまうので諦めました。
iPad mini, 既に持ってると思ったけど、今考えてみると実はRetina になってて一世代良くなってたのでは、って思ってきた。
Kindle Paperwhite も結構惹かれたけど、この中ではちょっと安いかなって思ってしまって選べなかった(。でも調べてしまったら結構欲くなってきてしまった。((値段だけ考えるとiPad?))

またレッドブルが届いたら部室にもっていって100本の圧力を報告したいです。

カレントブランチにforce push しようとして、

$ git push -f

した。

 $ git push -f
Counting objects: 4, done.
Delta compression using up to 4 threads.
Compressing objects: 100% (4/4), done.
Writing objects: 100% (4/4), 417 bytes | 0 bytes/s, done.
Total 4 (delta 2), reused 0 (delta 0)
To git@github.com:kmc-jp/Klang.git
  + 2b0b0f8...c981d5c gtest -> gtest (forced update)
  + 9d8a0e8...3a1dc66 master -> master (forced update)

まだpull してなかったmaster までforce push して歴史がまきもどった。

なおさないといけない。

master9d8a0e8 に戻してpush するだけだろ と思った。 でも、手元に9d8a0e8 が無い。

http アクセスで直接9d8a0e8 のコミットオブジェクトを取ってきたらなんとかなるかと思ったけど、今はhttp では簡単には見えないらしい?

いろいろためしてたら、
ここ
よく見たら、"Find or create a branch…" って書いてある。

ここから適当なブランチを作成して手元にもってきてpush して元通り。

こわかった。

KMC からコーディング合宿で福井のあわら温泉に行っていました。

8/31 に東京からかえってきて、福井に新幹線で向かいました。
9/2 までずっとコーディングを行うような感じです。

今回のホテルは去年よりなかなか良かったです(小学生並の感想)。

今回コーディング合宿では、最近KMC 内で立っているプロジェクトのうちの一つ、新しい言語を作るプロジェクトKLang にのビルド手順を整えたりしていました。

レポジトリはここです。
ちょっとづつ進めて行きます。

あんまり進捗できなかったけど、ごはんがおいしくて温泉が良かったです(

ref

コーディング合宿に行ってきました - KMC活動ブログ

KLab さんが、8/30 に、六本木ヒルズでBoost Jam という名前のハッカソンを開いてくれたので、参加した。Google 検索しても、KLab のページに全く情報が無いっぽいんだけどこれ言ってもいいのよね……?(少くとも特に禁止はされなかった)

既にあるプロジェクトのコードを持ち込んで、それを強化(Boost) する趣旨のハッカソンだったので、私は2048 のAI を持っていった。(Tag: 2048、レポジトリはここ )

結果として、持ち込んだ時には、4096 が6割程度、8192 が1% 程度でしか作れなかったのが、8192 が10% 程度でつくれるようになった。

それが評価されて、一番Boost したで賞に選ばれて賞金を頂けました。

前泊・後泊、交通費まで用意してくれた上だったし、大変嬉しい話だった。

写真(のトリミング(めっちゃ顔うつってたりするからこれぐらいでゆるしてください……))

六本木ヒルズ、初めて行ったのですが、すごいセキュリティーも厳重らしくて、中の会社の人たちが持ってたりするカードキーをかざさないと、中に入れないだけではなく、エレベーターが動きすらしないらしい……。 六本木ヒルズで2048 AI の強化をするという、他にはなかなかいないような人になれた。

次の日(31日) からKMC のコーディング合宿だったのですが、朝から東京駅から帰る前に友人と会ってごはんを食べて、時間があったので皇居を見てまわった。はじめて行ったので良いはなしだった。

KLab(私のイメージではスクフェスが強い) の中のエンジニアさんと交流できたり、いろいろと楽しいイベントでした。中の人がもしこれを見ているとしたら、ありがとうございました。

二日目

一日目と違って人がいっぱいだった.

KMC ブースでは自作のゲームを展示していたらしい. 次はもっといいの展示できたらなぁ って感じする.

朝から@uwabami さんがKMC に入部したらしい. めでたい.

懇親会ではずっとコミュ症してた.

KMC の名刺が欲しいなぁ って言ったらそすうさんがそれっぽいの作ってくれていい話だった.

懇親会でLinux チョットデキルT-シャツをもらった.
そのTシャツをちょっと着てる@pastak

あとはだいぶ忘れてしまったので, 当時のツイートを貼っておきます.

これは一日目終わったあとのやつとそれに対するConoHa さんの反応.

さらにこんな反応があった

でコレ

ておくれポイントシールをいっぱいもらった@_primenumber

とりあえずこれぐらいで

ref

OSC京都の主な思い出 - ぱすたけ日記

Page 10 of 15